ソチオリンピック

2014年02月12日

【ソチオリンピック】カーリングロシア代表が美人だと話題に

3:2014/02/12(水) 21:56:49.28 ID:
ロシアのスキップがすんげー美人だったなw
4:2014/02/12(水) 21:56:50.04 ID:
露西亜

 


 
 

 
 

 




6:2014/02/12(水) 21:57:01.68 ID:
美人揃いだったのでついついロシアを応援した
91:2014/02/12(水) 22:01:07.98 ID:
エカテリーナ・ガルキナ







アンナ・シードロヴァ








97:2014/02/12(水) 22:01:48.57 ID:
エンターテイナーは違うなあ

あそこでスルーするかよw


元スレ:


matomerusan at 23:00コメント(0) この記事をクリップ!

【ソチオリンピック】カーリング女子 開催国ロシアに8-4で勝利

1:2014/02/12(水) 21:56:28.37 ID:
 ソチ五輪第6日の12日、カーリング女子で世界ランク9位の日本(北海道銀行)は、
1次リーグ第3戦で同8位の地元・ロシアと対戦し8―4。連勝を飾った。

 開催国相手の“完全アウェー状態”の中、リード・苫米地美智子、セカンド・吉田知那美、
サード・船山弓枝、スキップ・小笠原歩で臨んだ日本。第1エンドは後攻で、ロシアが入れ、
日本が出すという展開が続き0―0で。第2エンドも日本が有利な後攻になった。船山の
第6投が絶妙。ナンバー1、ナンバー2が日本のストーンに。ロシアの最終ストーンが再び
ナンバー1になるが、小笠原が第8投目を手前のガードに当て、それがロシアのナンバー1を
はじき出し、日本が2点を奪った。

 日本が先攻となった第3エンドは、ロシアの最終ストーンが日本のナンバー1をはじき、
1点ゲット。大歓声が沸き起こる。第4エンド、小笠原の第7投はロシアのストーンをかすめ、
真後ろに。ロシアはそのストーンの隣を抜けナンバー1に。小笠原の第8投は、ロシアの
ナンバー1をはじき切ることができず、日本がスチールを許し、2―2の同点に。

 第5エンドは後攻の日本がしっかり1点獲得し、3―2でハーフタイムに入った。

 第6エンド、日本が先攻。ロシアの最後の一投が短くなるミス。日本がスチールに成功し、
リードを2点に広げた。第7エンドも連続スチール。日本は5―2とした。

 第8エンド、小笠原は第8投を相手ストーンに当てられず。ロシアは最終ストーンで
ナンバー1、2を確保。2点返し、1点差とした。ロシアコールが響き渡る。

 第9エンド。小笠原が第8投で相手ストーンをテークアウトし1点追加。

 最終第10エンド。小笠原が第8投でナンバー1、ナンバー2の位置をキープ。ロシアの
最終ショットは日本のストーンに当たらず、2点を追加した日本の勝利となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140212-00000146-spnannex-spo
続きを読む

matomerusan at 22:20コメント(0) この記事をクリップ!

【ソチオリンピック】渡部暁斗 ノルディック複合で銀メダル!

1:2014/02/12(水) 21:59:14.48 ID:
 ソチ五輪ノルディックスキー複合個人は12日に行われ、前半のジャンプ(ノーマルヒル)で
6秒差の2位につけたエース・渡部暁斗(25=北野建設)が後半の距離(10キロ)で激しい
せめぎ合いの末、銀メダルを獲得した。

 渡部暁はジャンプで1位のエリック・フレンツェル(ドイツ)に6秒遅れてスタート。1・5キロ地点では
首位に立った。その後、双方がけん制しあいながらレースが進み、3位以下も猛追。しかし、最後は
フレンツェルが逃げ切った。

 渡部暁は今季W杯で5度の表彰台。前日11日の公式練習でも96・5メートル、101・5メートル、
99メートルを飛び「いい感じ。いつも通りに勝ちにいく」と好調を維持。この日も100・5メートルを飛び、
130・5点。トップと6秒差の2位につけていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140212-00000147-spnannex-spo
続きを読む

matomerusan at 22:13コメント(0) この記事をクリップ!

2014年02月09日

【ソチ五輪】女子モーグル 上村愛子は4位、またもメダル獲得ならず・・・デュフォーラポイント姉妹が金銀 ★3

1:2014/02/09(日) 05:45:13.68 ID:
 ソチ五輪第2日は8日、フリースタイルスキー女子モーグルの決勝があり、
上村愛子(北野建設)は4位となり、メダルにあと一歩届かなかった。

 決勝1回目では、上村は20・43点で9位につけ、上位12人が
進める2回目に進出。2回目は21・15点を記録し、
上位6人が進める3回目の最終滑走に6位で駒を進めた。

 1番目で滑った3回目はタイムも30秒46と2回目までより良かったが、
得点は20・66点。最後の3人が上村を上回り、4位に終わった。
悲願のメダルには届かなかった。

 金メダルはジャヌティーヌ・デュフールラポワント(カナダ)で、
銀メダルはクロエ・デュフールラポワント(カナダ)と、
姉妹が上位を占めた。3位はハナ・カーニー(米)だった。
http://www.asahi.com/articles/ASG2912YXG28UTQP03Z.html

★1 2014/02/07(金) 05:22:12
前スレ:【ソチ五輪】女子モーグル 上村愛子は4位、またもメダル獲得ならず・・・デュフォーラポイント姉妹が金銀 ★2
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1391889422/
続きを読む

matomerusan at 09:19コメント(0) この記事をクリップ!

2014年02月08日

【ソチ五輪】羽生結弦、堂々の五輪デビュー「足も震えずに最後まで滑り切った自分をほめてあげたい」

1:2014/02/07(金) 14:08:44.82 ID:
 ソチ冬季五輪は開会式前日の6日、新種目のフィギュアスケート団体が行われ、男子ショートプログラム(SP)で
五輪初出場の羽生(はにゅう)結弦(ゆづる)(19)(ANA)が97・98点で出場選手中の最高得点をマークした。

 冒頭の4回転ジャンプを軽々と決めた。スピンやステップもほとんどミスはない。
流れるように美しく跳び、柔軟性を生かした独創的なスピンで観衆をうならせた。
「足も震えずに最後まで滑り切った自分をほめてあげたい」。羽生が堂々の五輪デビューを飾った。

 演技前、浅田真央(中京大)、鈴木明子(邦和スポーツランド)らチームメートから
声援を受け「すごく力になった」という。新種目のフィギュア団体は、男子だけではなく、
女子とペア、アイスダンスの4種目の順位点で争う。「自分のためだけの演技じゃない」。
日の丸を背負い、日本を代表して戦う新種目が、19歳のやる気を引き出した。

 日本代表の小林芳子監督は、羽生をトップバッターに起用したことについて
「1位になってチームに勢いをつけてほしかった」と説明する。団体初日、羽生の
10点が効いて、日本はメダルを狙える位置につけた。(
>>2
以降に続きます)

ソース:YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2014/skate/20140207-OYT1T00605.htm

関連ニュース
【ソチ五輪】フィギュアスケート団体、日本は4位で発進…男子SPの羽生結弦は1位、ペアSPの高橋成美&木原龍一組が8位★2[2/7]
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1391738961/
続きを読む

matomerusan at 08:32コメント(0) この記事をクリップ!

ページトップ