映画

2014年01月12日

【芸能】仲間由紀恵、映画「トリック」完結編の初日迎え感涙

1:2014/01/11(土) 14:21:55.85 ID:
女優の仲間由紀恵さんと俳優の阿部寛さんが17日、東京都内で行われた
映画「トリック劇場版 ラストステージ」(堤幸彦監督)の初日舞台あいさつに登場。

同作は2000年にスタートしたシリーズの完結編で、仲間さんは
14年間コンビを組んできた阿部さんに「最後に聞いてみたいんですが……、
私はどうでした?」と直球の質問。



突然の質問に驚いた阿部さんだったが、共演の感想を「最初は右も左もわからない
お嬢さんという印象だったが、見る見るうちに成長して、いつの間にか僕は仲間さんに頼っていた。
すごく年下なんですけど、こんなに頼れる主演女優さんはいないんじゃないかと思うくらい。感謝の
気持ちでいっぱいです」と語ると、仲間さんは「うれしかったです。ありがとうございます」と感極まった
表情で応じ、「みなさんのおかげで14年間続けさせていただいたと思うとすごくうれしい気持ちと、
そしてやっぱりさみしさがある」と目を潤ませていた。(
>>2
以降に続きます)

ソース:MANTANWEB(まんたんウェブ)- 毎日新聞デジタル
http://mantan-web.jp/2014/01/11/20140111dog00m200002000c.html

続きを読む

matomerusan at 12:22コメント(0) この記事をクリップ!

2014年01月09日

【海外】ダニエル・ラドクリフ「僕はハリポタを演じるには毛深すぎた」…12歳の時にはすでにスタッフから脚の毛を剃られていたと告白

1:2014/01/07(火) 20:32:38.99 ID:
 11歳のころからハリー・ポッターを演じ始め、「ハリポタ」シリーズと共に大人になったダニエル・ラドクリフ。
彼は、ハリーというキャラクターよりも自分の方が肉体的に先に成長してしまい、12歳の時にはすでに
スタッフから脚の毛を剃られていたと告白している。

 「シリーズ2作目の映画には、僕がズボンの裾をまくり上げてソックスを履いていないことを
見せるシーンがあったんだ。ところが、12歳にして僕の足は毛むくじゃらだった。だから彼らは
『そんな毛深い脚をした12歳の少年がいるなんて誰も信じない!』と言ったんだよ。で、
くるぶしから5センチぐらい上の部分まで、脚の毛を剃られた」と英紙ガーディアンに語っている。

 また、「ハリポタ」シリーズは自分の肉体の成長の記録であるだけでなく、俳優としての
演技力の成長の記録である点でも、いま見直すと恥ずかしい部分があるという。

 「僕が演技のレッスンが全部映像に残っているようなものだよ!
でも映画というのは基本的にそういうものだよ。役者が演技を
学ぶものなのさ」と話している。【UK在住/ブレイディみかこ】

ソース: ニュースゲート
http://www.news-gate.jp/article/43604/




続きを読む

matomerusan at 08:30コメント(0) この記事をクリップ!

ページトップ